HOME»施工例»自由設計住宅 »レコード室がある家

施工例

レコード室がある家:高岡市 O邸

レコード室がある家

  • ホワイトを基調とした明るい玄関
  • 少しでも広く感じるようにと南面に大きな窓
  • 何百枚というレコードを収納、ディスプレイできる造付棚
  • 構造的にも強く、長年飽きのこないシンプルな外観

続きを読む

【施主様のコメント】

『オガワドリーム(僕等の家の名前です。)完成までの道のり』
僕達の家が完成するまでの道のりは簡単ではありませんでした。
家は簡単に建つものだと思っていたのですがそうではありませんでした。
保険の問題や予算の問題、夫婦の意見の食い違いまた面倒ないろいろな手続きなど、、、
何回も大きな壁にぶつかりながら完成しました。
壁にぶつかった際、いろいろなアドバイスやいろいろな提案をしてくれたのは
誰でもない、棚田さんとソニー生命のライフプランナー大谷内さんです。
建築面では棚田さん 金銭面 保険面では大谷内さんが担当してくださり
僕達夫婦の意見を一番に尊重してくださりました。
妻は面倒くさがりなので1階の水回りの動線を楽なように考えてもらってました。
おかげで毎日生き生きと楽しく家事をしています。
予算の関係上無理だった事 例えば、リビングは全面床暖が夢だったのですが、
床暖の面積を小さくするなどして費用を抑え念願の床暖設置を叶える事ができました。
毎回細かく見積りを出して頂きありがとうございました。
また僕達は音楽が好きなのでレコード部屋を造ったですが妻の理解もあり、
男が憧れる 「僕専用の趣味部屋」 ができました。
床の色を替える 照明を替える などして 他の部屋とは別格の空間を造る事ができました。
僕達の家に来た男性はみんな この部屋いいなーと言って帰って行きます。
妻もこの部屋にいると 家事の事、忘れるー ととても喜んでいます。
その代わり 2人の寝室は小さいですけど、笑 とても満足です。
これから家を建てるみなさんへ
マイホームは、遊びに来るお客さんの為に建てるのではありません。
毎日家を使うのは僕たちです。
自分達がどう暮らして生きたいか 何が必要で何が必要じゃないか、選択肢がいっぱいある分、
自分達の事を一番に考え、自分達が幸せに暮らせる方法を棚田さんと一緒に考えて下さい。
必ず良いアイディアを教えてくれますよ!
棚田さん本当にありがとうございました。
またライフプランナーの大谷内さん、うちの家計を知っておられます。
もう他人ではありません 笑 
これからも末長くよろしくお願い致します。
※このコメントは施主様に了解を頂き、頂いたメールをそのまま掲載致しました。

最新の施工例

四季を感じる平屋
能登ヒバの丸太が見える家
桧&ウールブレス 流季の家

自由設計住宅

かほく市 M邸

桧&ウールブレス 流季の家

お施主様のコメント 「家は建てない」、これが我々夫婦の共通の考...
桧&ウールブレス 縁側のある家

施工例の一覧はこちら