HOME»ブログ »スタッフブログ「凛とゆく」 »有り難いお言葉が明日への糧です

スタッフブログ「凛とゆく」|ブログ

有り難いお言葉が明日への糧です

「スイマセン、私は完全に雨女なんで、絶対に雨降ります」
施主奥様の言葉を覆すほど、み〜んな日頃の行いが良いのでしょう。
この天気の悪い日が多い2月にしては、
雨も降らず、風も無く、そんなに寒くもない先週の良き日に
石川県美川町で地鎮祭が執り行われました。

玉串を奉げ、二礼・二拍手・一礼  改めて気が引き締まります。
でも外は、また雪です。

せっかく雪が無くなってきてたのに、一気に辺りは真っ白に。
今年はよく降ります。
でも仕方がないのでボヤきません。
話はガラッと変わりますが・・・
昨年12月にお引き渡しさせて頂いたお客様から、
と〜〜〜っても有り難いお手紙を頂戴しました。
お手紙の全文は「施工例 かほく市 M邸」にUPしてありますが、
最後のほうにお書き頂いたのは
『棚田さんは私ども○○家の家族の一員になって頂いた。この一語に尽きる』
涙が出そうになりました。
ほんとうに有り難いです。
最高の幸せです。
「M様、ありがとうございます。これからも、どうか末永いお付き合い宜しくお願い致します。」m(__)m
                  大流行のノロウィルスに感染か、数日ずっと調子が悪いが、この機会にダイエットの期待をもつ営業マン