スタッフブログ「凛とゆく」|ブログ

大安吉日

秋晴れの下、昨日は富山市 Y様邸の棟上工事
 

暑くもなく、寒くもなく、雨もなく、風もなく

これ以上ない最高のコンディションで作業も順調に



朝9時頃には一階の小屋組みに。

耐震等級をクリアする強固な小屋組で

作業をしていてもピクリとも揺れません。






途中作業に集中しており写真が無く・・・








夕方5時頃、瓦屋さんによってルーフィング敷きまで完了。

翌日の天気予報は雨だったので、これで一安心。

※暑い陽射しを遮る遮熱ルーフィングを採用。

 

最後に棟札を取り付けて

 

棟梁によってお神酒を柱に

 

無事終了。

何もかも全てがバンバンの棟上げでした!

 

今回も「桧&ウールブレスの家」ですが

さらにバージョン UP しております!

柱は当然オール4寸角以上なんですが一部7寸角の大黒柱

断熱材には一部ネオマフォームを採用

床材やカウンターなど天然無垢材をふんだんに使い


・・・その他にも説明しきれないほどコダワリが凝縮された一邸


始まったばかりですが仕上がりに期待

 

Y様、休憩や昼食など本当に多くのお心遣いありがとうございました m(__)m

疲れを癒す「飴ちゃん」やっぱり好評でした ^^

 

 

              毎度ですが「全身筋肉痛&手にマメ」のカケヤ&カナヅチに振らされている営業マン