スタッフブログ「凛とゆく」|ブログ

本日より再始動。

充実したお盆はというと、、、


1日目~2日目。

まずは恒例の6家族で子供のための一泊二日。

今年は白馬へ。

イワナのつかみどり、アスレチック、BBQ、花火、すいか割りなどなど。

大自然満喫ツアーのメインはシャワークライミング。

マイナスイオンを浴びながら渓流をひたすら登り、そして下りる。

そうそれがシャワークライミング。

途中、滝つぼジャンプや自然石スライダーなどもあり子供たちは大はしゃぎ。

0034_original.jpg

大人たちは、、、マイナスイオンを感じる余裕もないほどヘトヘト。足腰パンパン。(T_T)


3日目。

お盆なのでもちろんお墓参りも。
帰りには大滝流しそうめん
子供たちはまたイワナのつかみどりしてました。^^;

4日目。

甲子園か、ナゴヤドームか迷ったんですが息子の決断で。
IMG_7099.jpg

甲子園での富山第一高校二回戦を諦め、

選んだのは地元大谷中学校が出場しているナゴヤドームでの中部日本地区選抜中学軟式野球大会の応援。

息子が所属している野球スポーツ少年団出身のお兄ちゃんたちがナゴヤドームの舞台で大活躍。

なんと1戦目撃破!

当日の2戦目までは6時間の空き時間。

ということで名古屋に来たからには、

IMG_7103.jpg

そう、名古屋のソウルフード「味仙」

それも球場から一番近い店舗が車で10数分のお気に入り矢場店。

IMG_7101.jpg

辛いが、旨い。
旨いが、辛い。

夕方から始まった2戦目は名古屋の強豪クラブチームと対戦。

善戦およびませんでしたが、良い試合を観戦できました。

息子も再来年には同じ中学校に。

ナゴヤドームで活躍する強いお兄ちゃんたちを見て、何かを感じてくれたはずです。

5日目。

子供たちに休息をいただきました。^^;

ほぼ一日、テレビで高校野球観戦。






充実のお盆もあっという間。

リフレッシュして後半戦のスタートです。

味仙の辛さは翌朝必ずある部分に痛みを感じさせてくれる、刺激に敏感な営業マン