HOME»ブログ »ノッポさんの現場日誌 »無垢フローリング張

ノッポさんの現場日誌|ブログ

無垢フローリング張

石川県の新築現場です。

現在、1階の床フローリング張をしています。

001

この現場では、1階の床にひのきの無垢フローリング。2階は杉の無垢フローリングが張られています。

合板フローリングとは違い、天然木のやわらかい足触りと風合いがあります。

また、足の裏に感じる冬場の冷たさ、夏のベタつき感が大きく違います。

しかし、傷の付きやすさや材の伸縮・反り、汚れをすごく気にされる方にはおすすめできませんが・・・、

経年による傷、色の変化なども建物への愛着・味となっていいものですよ!

 

和室の造作工事も進行中です。

002

造作材の敷居・鴨居・廻縁なども桧の無垢材を使用しています。

大工さんが木を削って仕上げ、仕口と呼ばれる取付部分の加工をして取付していきます。

今後またその仕事の様子をUPしたいと思います。