スタッフブログ「凛とゆく」|ブログ

今日も朝から雷鳴が響き渡っておりますが、、、

昨日は貴重な晴れ間がありまして、

朝から夕方まで輪島ツアーでした。

というのは、

来年新築予定のお客様とともに木材見学です。

 

まずは、丸太を。

輪島のカリスマ材木屋さんの熱い思いを聞きながらの見学。

能登ヒバ

能登スギ

 

丸太から節あり・節なしを見極め、使用用途を吟味。

製材され、乾燥工程を経て大工さんの作業小屋へ。

手刻みで加工され、現場へ搬入、組立。

家づくりの原点からの見学です。

 

 

つぎに行ったのは製材工場。

丸太がどういうふうに製材され、乾燥され納入されるのかを見学。

お客様宅に使用する梁なども目で見て確かめて頂きました。

すでに製材・乾燥され綺麗な状態で保管されております。

 

 

お昼になり、割烹食堂へ。

お客様とともに輪島食材に舌鼓み。

海鮮丼、、、旨し。

 

 

そして次に行ったのは何故か輪島漁港。

カリスマ材木屋さんのお力で、漁港内部に潜入見学です。^^;

次々に揚がってくる、カニ・蟹・かに・・・。

手作業でB級品が撥ねられたあとは、機械で一気にサイズ選別。

そしてさらに内部へ潜入。

巨大な冷凍庫内には、またもやカニ・蟹・かに・・・。

そして蟹のほかに次々に揚がってくるのは高級魚「のどぐろ」。

見たこともない大きなのどぐろが大量に。

最終卸値は1尾数万円とか・・・

全国の高級料亭へサヨウナラ。 (T_T)

 

 

次は、、、

漁港からすぐにある町の電気屋さんへ。

といっても住宅の電気工事ではなく船舶専門の電気屋さん。

船の電気修理やメンテナンスをされています。

見学にいったのはその電気屋さんで販売されている照明器具。

マリンランプです!

 

数年前から住宅にもよく設置されてます。

玄関やポーチ、エントランス、アプローチなど、、、

照明器具メーカーに類似品も出ていますがホンモノは違う!

味わいがありまする。

オサレ。

 

 

帰りには、

倉庫で保管されている大黒柱やカウンターに使用する材料を確認して頂き、、、

輪島一日弾丸ツアーの終了〜。

 

 

これから始まる家づくりの原点を確認して頂く重要な一日。

N様、本当にお疲れ様でした。m(__)m

 

 

 

 

秘密保護法案。与党に詰め寄っている映像がど〜うも劇に見えてしまう営業マン