スタッフブログ「凛とゆく」|ブログ

3世代

本日から小矢部市M様邸にてリフォーム工事のために解体工事着手。

M様邸は4年前に一階の水廻りリフォームをさせて頂いており、

今回は二階全面リフォーム工事をご用命いただきました。

こうして再度ご用命を頂くことに本当に感謝です。m(__)m

朝から解体着手に立会いしておりましたが、年代を感じる品が次々と。

IMG_7014.jpg

何年くらい前のポスターでしょうか? 当時のアイドルだと思いますが分かりません、、、^^;

IMG_7013.jpg

ご主人曰く、下駄を作るときの万力かと、、、

IMG_7012.jpg

当時の衣装ケース、、、中は今もカラッからの乾燥状態でした。


残念ながら全て処分です。

いい風に考えると、、、

断舎利、、、時代の変遷、、、新たな息吹が。

M様は、3世代同居のお宅です。

3世代同居といえば、、、

北陸地方にはなぜ「お金持ち」が多いのか

なんと小矢部市は、年収1000万円以上の世帯の割合11%。

へぇ~~~と思ったんですが、

「もともと、富山県は3世代同居が"文化"という土地柄です。なかでも小矢部市は3世代同居率が3割を超えて県内トップで、1世帯人員が県内2番目に多い(3.18人)。働き手の多さが高い世帯収入につながると考えられます」(小矢部市企画政策課)

↑納得です。

当社がポケステーションになっていると昨日知ったゲーム音痴の営業マン