ノッポさんの現場日誌|ブログ

新築工事着工

あっという間に秋になってしまいました

全然「現場日誌」を更新できていませんが、現場のほうは順調に進んでおります。

高岡市のG様邸、先月お引き渡しさせていただきました。

耐候性に配慮した、「米杉」の格子、濡れ縁。

床材やカウンター材などに天然無垢材をふんだんに使用した木の香りあふれる内装。

永きに渡って、末永く愛着を持って過ごしていただけると思います。

 

先週からは、高岡市で新築工事が始まりました。

本宅の隣に、若夫婦の新居を工事させていただきます。

元々田んぼへ盛土された土地だったため、まずは、地盤改良工事から始めました。

1mの表層改良をしました。

建物が解体されるまでの間、ずーっと支えられる部分なので重要な工事となります。

地盤改良が終了して、今日、建物の位置だしをする「丁張出し」をしてきました。

天候を見ながらの作業でしたが、大した雨にもあわず、無事完了できました。

明日から基礎工事着工となります。