HOME»ブログ »ノッポさんの現場日誌 »羊毛断熱・ウールブレスの家

ノッポさんの現場日誌|ブログ

羊毛断熱・ウールブレスの家

金沢市の新築現場です。

建て方の後、雪が積もるような天気が続き、なかなか外周りの仕事が進みませんでしたが、

ここへきてようやく春らしい天気が続き仕事もはかどり始めました!

屋根瓦の施工も終わりました。一文字の軒瓦がきれいに納まっています!

今日、玄関ポーチ部分の小屋根の取付をしています。

ここに使われる化粧柱の”クサマキ”の柱です!

現場で大工さんが手カンナで削って仕上げています。

とてもきれいな柱でした!また取り付けた写真をUPします。

内部では現在、床の下張りが進められています。

このお宅では、屋根、外壁、床の断熱はすべて羊毛断熱材を使用します。

見ただけでも暖かそうな感じですが、羊毛断熱材には湿気を調整できる調湿性能があるために、

湿度の高い北陸の木造住宅には最適な断熱材だと思います!

このあと外壁面、天井にもこの羊毛断熱材が敷きつめられていきます!